太陽光発電オーナーの社内ニートです(´・ω・`)

超重大発表があります。・・・私・・・実は・・・社内ニートの双極性障害です(知ってた(´・ω・`))。仕事も全く出来ません、記憶力も悪いし、そもそもやる気が全くないので覚える努力もしません。それじゃおまん何しとん!?となるかもしれませんが・・・
そんな私にも仕事があります!!ゴミ捨てと清掃!!不必要な紙のシュレッダーをかける!!電話の引き継ぎ(出来てるとはいえない・・・誰が何の担当してるか、どこに何の資料があって何をすればいいか分からん)などです。

・・・給料ドロボー!!役立たず!!会社に来るな!!迷惑かけんな!!いるだけで人工取られるんだよ!!消えろ!!

書いていて普通の人の反応なら大方上記のような反応か、会社内の人の反応なら関わりたくない、ほっておこう。会社外でFX、株、太陽光発電、不動産関係会社の人ならお金稼いでるし、普通の人にしか見えない、とりあえずこいつカモがネギをしょってきたから鴨鍋にしてくっちまうか!!

など搾取の対象になるかもしれません。

・・・おそらく双極性障害ということで障碍者手帳3級を持っていると早い段階から書いてたので、分かる方は何となく察していただけると思いますが、人によって反応は全く異なるでしょう。ここらへんももうとっくに慣れました。

かなり前にニコ生で放送をしてたときもかなりの反応があった時もありましたが、吐き気がかなり酷くまともな放送が出来ない、症状が安定していない、相場でやるのが精一杯、お金もそれほどなく毎日が闘いで疲弊しまくってました。ここでもyou tubeなど選択肢があったと思いますが、そんな余裕もなく日々を過ごしていました。

ブログを開始して、太陽光発電業者からブログにコメントがきたり、ほかの人がコメントしてくれたりと少しは反響があって嬉しいです、もう少し早くブログやyou tubeなどにシフトして、稼げるシステムをつくるべきだったと改めて後悔しています。

資産を作成するということは仕事をする必要もなく、作業しなくなっても財産が発生するものである。知識が足りなかったり、調子が悪かったり、吐き気があったりして、人とのつながりをつくることも出来なかったし、何度もチャンスがあったはずなのに逃してしまいました。

まあ、危ない人やだましてくる人ともかかわることは無かったというのは良かったかもしれないが(お金を貸す暴挙にも出たことはありますが、またどこかでブログに書く予定です・・・個人情報に関わるので気をつけて書きます)

スロット、株、FX、太陽光、病気との闘いなど10年も情報を提供する発信する機会がありました。継続してやり続けることでアクセスを稼ぎ、アフィリエイトなどで資産を構築できる。ここの重要性を理解は少しはしていました。ただ、ブログを利用して株価操縦をしたり、ツイッターなどで仲間を募って意図的に株価を操作するということはやりたくありませんでした(まるで成功することが確定すること前提でに言い方w)。まあ、実際にそういったことにやりませんか?など、利用されそうになったのも事実で、実際にそういったことをされてる方がいるのも驚きました。

話を戻します。

体調がすぐれなかったのもそうだが、長い期間蝕まれたことによって、精神も疲弊して頭の回転も悪くなり記憶力も低下している今の私の状況で何が出来るのか?

仕事をやる気はすでになくなって、何もしたくないけど、ブランド名もあるしローンを組むのに有利なので仕方なく行くが、行きたくないのに無理して出社すると身も心も疲れてしまって負の連鎖につながるだけになっています。

狭い視野でしか付き合いがなく、病気や環境など仕方がなかった点もあるが結局は自己責任です。これから少しずつ信頼出来る人たちを作ろうと思っても、太陽光は終了間際、不動産にシフトしようと思ってもこれから人口が減少して落ち込み傾向の中でやっていくのもリスクが非常に高い。

・・・\(^o^)/

 

・・・夢だったら良かったのにとか、夢で普通の生活してたり、病気になる前の状態に戻って起きた瞬間絶望することが何度もありました。

同じような失敗を繰り返してほしくない、会社で追い詰められたり、どうしようもない状況になったときは逃げる!!Bダッシュで逃げればいいだけなんです!!!FF4,5,6ならLRを押して逃走すればいいんです!!

・・・残念ながら相手がボス(重大なリスク要因)の場合は逃げられません、私の場合逃走することは不可能な状況でした、逃げたら事態が悪化することが必須で、努力して解決するしか道はありませんでした(最初だけ逃げるチャンスはあったが逃した)。ここでも何かしらの策を諸葛孔明ばりの能力があればサクッと解決ゾロリ!!となったかもしれません。

とりあえず、ブログを開始して、同じ病気で苦しんでいる方、現在苦しんでいる方、悪い方向に進む可能性がある方。少しでもこのブログを通してリスクが低減できるようにお手伝い出来たらとも思います。

最後にとても重要なことを書こうと思います。

・・・金は命より重い

(´・ω・`)???あれ?おかしいな今までの苦労や良いこと書いて終わらせようと思ったけど・・・何でこうなるんだろう???

いや、冗談抜きにお金は重要です。というかこれが全てです。結局は綺麗ごとを書いたところで
、金がなければ何もできません。人間は学習することが出来る生き物です、知能指数は非常に高く、問題を解決する能力があります。環境によって能力を全く発揮できず終了してしまわないように、ある程度の常識を持って、グレーゾーンで生きていく。賢く生きることが現代の社会で必要となっています。

私が反面教師になるのもよし、こうはなりたくないから頑張れる人がいたらそれはそれで良いと思います。自由に生きるということは非常に難しい世の中で、這い上がれない状況に置かれてる方々も多く、どうしようもない事態が発生しているのもわかります。私が少しでも希望の光になれればとポエムを書かせていただきました。

私、教祖になれないかな???(無理)え?狂素しかない???

皆様の最終目標は何ですか?

いきなり極端な結論を急ぐのはよくないことですが、ある程度の明確なビジョンを掲げて将来に向けてどのように考動くするかで期待値の変動をもたらし、より成りたい者になれるようになるな傾向にあると思います。

家族がいるかた、独身の方、障碍者の方、過酷な環境で今日一日生き残ることが出来るかどうか際どい人たち。少なくともこのブログを見てる方は餓死や戦争、貧困で苦しんで生死が常に伴っている方はいないでしょう、最低限の生活が出来るように日本では様々な保護があるので困ることはありません。

こういった環境下で、私の両親がアパートを経営しており、生活保護の方がいること。生活弱者、もしくは色々な事情があって働けない人たちがいることを比較的若い時に知ることが出来ました。

兄が大学のときに精神的な病気になり、働くことがほぼ不可能な状態、それから私も頑張っていましたが、世の中には善人ばかりではなく関わっていはいけない人たちがいることを若輩者で理解しておらず、今まで生きてきた中で周りの人たちが恵まれすぎていたこともあり、初めて社会の闇や毒に触れることもあり、そして大きな大災害(東日本大震災)など重なり、精神が蝕まれてうつ病➡双極性障害となりました。

ここで幸運だったのが、24歳で精神疾患を抱えることになったのですが、大学から学んだ金融リテラシー(ウォーレンバフェットをはじめとした投資家の本を1000冊以上は読んだ、不動産など)のストックがありました。私の稼ぐ力が一時的に低下しましたが、すべてを喪失するわけでもなく、頭の中にしっかりと残り活かすことが出来ました。相場に恵まれたことももちろんですが、すぐに対応することもできた結果大きなリターンを叩き出すことに成功しました。

その中でスマートフォンの普及に伴い、情報がすぐに飽和する状態になりパチスロでは期待値を稼げなくなる難点がありますが、同時に、you tube、ブログなどインターネットに触れる機会が急増しているため、個人でもインフルエンサーとして世界で戦える環境が整った状態となっています

私の目標は双極性障害ということもあるのか、弱者の人が助かってほしい、苦しんでいる人たちを何とかしたい、またリスクがあるところ(負けることが確定)に飛び込んで人生を棒にふるところを回避させたい、など徐々に考えるようになり、ホームレスの人に食べ物を配ったり、FXで勝ちまくったときはお金を少し与えたり、寄付したり、日本赤十字社には毎年定期的に寄付をするように申し込む(色々無駄遣いも多いのが現実かもしれませんが)、など実際にやってみて自分が幸福を少しでも感じられるかをやってみたりしました。

それが一時的なことで結局は社会の仕組みを変えなければ、解決しないことも当然ですが、一人の力では限界があります。

大家行に挑戦するという目標を立てたときにターゲットはおそらく生活保護を受けている人がメインになるかもしれないと、漠然とながら頭に描いていました。当然、そういった物件は安くて比較的環境がよく、生活圏に困らないところを選ぶ必要があります(車が不可能なため)、つまり、一般層の方も視野に入るため、比較的良い目線で不動産を見つけることが出来ると思い、色々動き始めました。

自分自身が調子が悪かったり動けなかったり、吐き気が異常なほどあったりと働くことが困難で、休職をしていたときに、色々な経験をする機会があったのも結果的に将来私の貴重な財産になったと思いますし、その苦しみを経験しないがぎり、本当に理解することは不可能だと思います。

情報を配信しながら何かしら得ることが出来るというのも、体験し、ブログでは久しぶりに復活することになりました。

タイトルの最終目標は幸福度を上げるというのが、目標であり。私の現在の状況でそれを上げるのは結構難易度が高いです。双極性障害を完全に治すことは無理、兄の病気も絶対に治らない、寛解はする。しかし再発率が高い、株やFXの投資で利益を得ても幸福と感じることが少なくなった。太陽光発電の収入も安定してるのでそれが当たり前になった。仕事に復職してさらに給料も貰い、働かなくても生活できる環境でさらに困ることはなくなったが、職場ではしんどいという現象が起きている。

人によってどのように幸せを感じるかは大きく異なり、環境下によって全く違うものになります。大家になるのはその幸せを少しでも感じることが出来る可能性が少しでもあるのではないか?勉強して楽しむことが出来るのではないか?新しい分野に挑戦することで何かしらの変化があるのではないか?

様々な葛藤をしながら、思い切ってブログを始めて変化があるかをゆっくり焦らず行動していきたいと思います。

自己紹介(双極性障害Ⅱ型持ち太陽光発電オーナー1985年生まれ)

パチスロとFXと株に右往左往されながら何とか太陽光発電で成功して社畜(年収350万円)をしながらこれからどうするか???
240kW程度’(FIT24円×2基、36円)稼働(残り14~19年)して、日本政策金融公庫の返済も完了して無借金で現在貯金1400万程度。
徐々にブログを更新しながら成長出来ればと思います。

ここまでお金が増えた経緯として、パチスロ、FX、株の攻略法が存在したのが要因です。その時の相場と証券会社の対応が遅れたり、ネット上にない攻略法など期待値を追いかけて資産を順調に増やせました。

太陽光発電に関しては反則的な期待値が叩き出されており、多くの投資家が旨さを味わうことが出来ていると思います。・・・が私の場合、突然買い取り価格が変更になるのでは?ルールが突然変わるのでは?と疑心暗鬼になり、イケイケどんどんで周りの太陽光発電のブロガーがバンバン購入しているのをじと目で眺めつつ・・・
低圧FIT完全終了のお知らせが届いて、このタイミングでブログを開始しました。
結論・・・もっと買っておけば(´・ω・`) 土地仕入れて設備認定だけでも取れたのに・・・
結局やっておけば良かったと今頃になって後悔の念がじわりじわりと押し寄せて来て、なら不動産投資(死亡フラグ)!!!俺なら逝ける!!!と思い開始した次第であります。

ちなみに私の過去最大の年度の株での損失額は2011年・・・24歳-2400万(3700万円➡1300万円2011.3.15ここが私の資産の底付近、地獄は2011年1月から開始されてたんですけどね・・・)
500万単位の爆損は幾度も経験して途中でこれ勝てるんじゃね???必勝じゃね!?みたいになって、攻略法が長く使えた時期がありました。

今思えば大学院卒業した時点でえげつない資金があったわけですが、就職して人間関係が悪いし、兄も当時は強迫性障害が悪いなど、色々重なってからの~~~東日本大震災からの~~~~原発ドーン・・・(´・ω・`)
死人に鞭打たれてる感覚でしたよ・・・休職してリアルタイムで相場とかも見てたので・・・
自分が双極性障害になってから人生が狂い始めてからの壮絶なストーリーが今日から始まります。

あ、これ全部実話です。
躁鬱病、太陽光発電、不動産、FXのこと。
投資を今後どうするべきか?など色々書いていこうと思いますので、生暖かい目で見守っていてください。