帯状疱疹とのこと・・・

病院に行ってきました。

結果は不規則な生活、睡眠不足、体力低下、免疫力低下、ストレスによる、ストレス性の帯状疱疹。

そんなに頑張ってやって死んだら意味ないよ。

もう少し肩の力をぬいていこう。

と言われたので、いや、私の息子が抜けなくなりましたねw

と言ったら爆笑してましたw

まあ、何を言われようと過去に既に経験してることなので、少し休んで全力で走り抜ける。

今の市場はボラが過去最高クラスが期待出来て、割安度もえげつない。

今立ち止まるわけにはいかない。

感覚的にあと半年程度なら何とか走り切れる気がする。

吐き気もほぼない(全力フルレバのときは吐きそう)

全力フルレバといっても過去のようなフルレバではなく、無くなってもいい金額のフルレバ。

周りの天才的な人たちに追いつくために凡人は通常よりリスクを許容しなければならない。

今の私はやや覚醒しつつあり、片鱗がうっすらと見え始めて、結果が出つつある。

ここから体力をしっかりと保持して、しっかりと休憩をはさんで、最善手となる生活をしながら勝つ。

刻一刻と迫ってる決算がありますが、それにむけて準備する段階。

コロナも加速装置がついて一気に爆発する気配。

35歳となりましたが、ここで一気に積み上げることで後々の生活をする上で天と地の差がつくほどの重要な局面となるはず。

カイジの漫画でビルの鉄骨渡りが時間内クリアで2000万円。

どこまで到達できるか分かりませんが、いずれにせよ破局的な結果にならないように既に資産コントロールをしているので、一気に増やすことが非常に困難になりましたが、定められた金額の中で最大限の利益を出す。

最初にリスクを取る必要は必ず必要。資本が大きくなったら分母が大きくなるので当然飛躍的に金額は増える

そのままの状況で増やすのもよし、一気に加速的やるのであれば、同じ精神状態で出来ればそのまま増えた状態でやるのも良し。

その場の状況で臨機応変に対応して、資産コントロールするのが理想。

しかし、投資の世界では理想はあくまで理想で、圧倒的に重圧がかかって通常の取引が出来なくなる。

損失を回避しつつ、今の自分の実力で増えるような金額で増やすことが最善。

太陽光発電のブログを見て、FX再度開始して、すぐにフラグでFXで損失だして、爆損後にズームのオフ会を開いていただいてここから気持ちの切り替えが出来ました。

私のことを心配して下さる方、遊びに誘ってくれる人、コメントをくれる人。

今までかつてない位私は幸せな状況にいるのと同時に、ひょっとしたらかなり違う未来に到達できる可能性も示唆してるのではないかと考えています。

だからこそ、結果を出したい。

私のことを認めていただいたり、褒めてくれたり、何かしらのアクションがある限り、私はそれに応えたいと思う。

当初に書いた双極性障害でも活躍できる可能性があるということもありますが、純粋に今の結果がついてきて、時間が過ぎるのが一瞬な状況も充実していると思う。

いかなる状況でも楽しめるような身分ではないので、そういった人たちのようにまずは心にゆとりを持てるようになり、大したことはできませんが、何かしら人の役にたてるような仕事が出来ればと思います。

その仕事が金銭的はどうでもよく、自分が満足して、充実出来る仕事であるのが一番ベストですが、今はまだ見つかりません。

手探りな状態で自分のペースでゆっくりと探していこうと思います。

初のオンラインオフ会を終えて!

K氏、PVマニア氏、まなSUN氏、M氏。

本日はお忙しい所、時間を割いて頂きありがとうございました。

私のスマホの状態と住んでいる場所の電波の関係をすっかり忘れており、途切れ途切れになってしまいました。充電に至ってはコンセントが刺さっていないという落ち。

色々な題材について教えて頂きました。

いずれもやはり経験している組は色々なことを知っており、業者についても詳しい。

これだけでもかなりのリスクを減らせると実感しました。

私自身の現在の知識が正しいかどうかも判断して頂けたので、凄い助かりました。

もう少し私のメンタルが早く治っていてコミュニケーションが取れていたら、社内のベンチャー制度で数千億規模で出来たんだろうなーとか思ったりしました。

太陽光では乗り遅れてしまった感はありましたが、こういった交流を続けることで、太陽光に限らず、色々な分野で事業を展開できる可能性はかなり広がったと思います。

現状を聞いていてやはり太陽光はかなり苦しいこと、それに時間を費やすなら不動産の方が時間的に優位性が高いのではないか?

など色々思いましたが、一つに絞る必要もないので、そこらへんは情報収集しながら、少しずつやっていこうと思います。

参加者の能力的に全員がかなり高い(属性、事業性、本業面)、拡大していける可能性は秘めているし、太陽光だけなく、不動産でもOK。

法律面でもやっぱりかなり慎重に調べて事前準備をしている。

ここらへんは自分も頑張ってましたが、それでも全然拡大出来てない。まあ、調子が悪かった面もありますが・・・

1kW当たりナンボで出来る世界もこの程度だろうとか、業者から聞いてた値段とほぼ変わらないような価格だったので、そのレベルで事業を拡大したらそれはすごいことになるよね!!

と心の中で思った。内心、俺もどうしてもっとやらなかったと思ってたことが、口に思わず出たww

まあ、色々な葛藤があったので私はしょうがないですが、今後に活かせることが出来ます。

ボルトなど安全面に関しては私の知識は正しかったと思ったので、良かったです。地震や台風など短的な揺れに対して、適正なトルクで締結していないと意味がない。凹凸があるかみ合わせがしっかりはまってないなど、どうなん?って思ってたことが解決出来て良かったです。まあ、既に解決させていましたが・・・

ただ、今後、何か起きたときに皆さんが困ったら嫌なのと、太陽光=壊れやすいというイメージがついても困るので、ブログで配信出来たらと思います。

現場のプロに任せるといっても、本当にプロかどうかは、自分で確かめないと私の場合は信用できないというところがあるので、そこらへんも拡大出来ない理由かもしれません。

ある程度、妥協しつつ、しかし、手を抜いたら駄目なところは厳しくやってもらう。

ここらへんの知識がある程度入って、指導して、確認して・・・

まあ・・・時間とお金をかければ出来るけど、限られた時間でやるというのも酷な話。

しかし、見えない瑕疵は潰しとかないと、痛い目見るのは明らかです。

知識をしっかりと持って、焦らずゆっくりと事業を進めた方が良いのかな・・・と思いました。

太陽光に関しては焦るレベルで最速でやるべきでしたね。その一時だけ使用できる再現性があるやり方をやっていたのも分かりましたし・・・

FX、株、太陽光、パチスロ、いずれも再現性がある方法でやっていた。

ここらへんは自信がつきましたし、今後もある程度は再現性がある方法でやっていくのかなと。

zoomという便利な機能は良いですね、スカイプとか、ラインとか不動産を閲覧するときに親に判断してもらうのに、使ったりしていましたが・・・複数人で色んな人が見れてすぐにリアクションが取れる。

かなり前なら入札みたいな感じで(競馬のオークションみたいなw)土地をリアルタイムで見せて、それでは100万円から始めます!!みたいなww

5Gで色々な時代が到来して、株もFXも超高速からマッハスーパー高速取引に変わるので・・・目を瞬きしてる間に10万回注文出し入れできるとか・・・は???ってなりますよ・・・

まあ、私は出来る範囲でコツコツとやる。その人それぞれに見合う事業規模があるし、無理しすぎないほうがいいとK氏がおっしゃってたのが印象的でした。

人は成長するものなので、その都度、事業規模は変化するかもしれませんが、自分の手に負えない、コントロール出来ないレベルまでいったら困るので、そこらへんは私も気を付けてやろうと思います。

そうやって考えたらFXとかは完全にレバ利かせすぎ&無理し過ぎ。

株も完全に超ハイレバだった。

でもリスクを取らなければ利益は出せない。難しいですね・・・(´・ω・`)

リスクコントロールをしっかりと行い、今後どうするべきか?

焦らなくても、チャンスはいくらでも転がっているし、再現性がある事業は待てば出てくる・・・はずです。

今回のメンバーはサイヤ人ばかり。攻撃型で今後も事業拡大!何かしらの新規事業!!太陽光まだまだやるぜ!!!

私はヤムチャです。

↓こうならないように気を付けます。

本日は有意義な時間を過ごさせて頂き光栄でした。

もっと早くこういった機会など参加していれば色々な苦悩もなかったと思いますが、それはそれでいい経験となりました。

そうだ、最後に電力メーターの中あけると穴が開いててそこからハチの巣が出来たりして危険(出来てた)なのでパテなどで埋めたほうがいいかと。電源の箇所とか・・・電力会社に問い合わせたら埋めた方が良いとか言ってたけど・・・いやいや、なら最初から埋めてくれよ・・・業者がそこらへんはやるものとか言われても、こっちは説明受けてない。とか・・・

これから夏になってくるので、熱中症等皆様お気をつけて作業をお願い致します。

コロナ対策も万全で私も気を付けようと思います。

適切なアドバイスありがとうございました!

利回り18%でもNG(ではなく買った太陽光発電の物件)

えー本日は実質利回り18%の和歌山の太陽光発電所にメンテンスに行くぜ!!

と意気揚々と準備をしていたのですが・・・

朝起きたときに滅茶苦茶体が怠い。あと筋肉痛治ってない!!

なんだこれは・・・というか朝4時やん。

➡寝る➡起きたら12時\(^o^)/

➡寝る➡起きたら18時(´・ω・`)???

最近の疲労が一気に来たようで、爆睡して結局、選択と領収書とかそこら辺を整理して今に至ります。

GWで良かった。明日もあるし!

正直メンテナンス行かなくても大丈夫なのは分かっていますが、最初の数年はなるべくボルトとかパネル、その他、雑草とか早めに対処した方が後々メンテナンスが必要なくなるので、完璧にある程度しときたい気持ちが大きいのです。

んで今日ぶろぐ見ててタイトルで気になる記事があってみてたら・・・

安定のどこかの誰かがぶっこんで来てたので、思わず私も・・・よし、利回りその程度なら私もぶっこんで良いかな?しかも太陽光発電に関しては他のメンバーと比べると素人だし。素人が書くなら許されるだろう。うんうん。

土地から仕入れで、業者に分離発注➡利回り12%とかオワコンだろ。

と当時は考えていたので(んじゃもっとやれよ!!)

私もタイトルに便乗しました。

土地あって農転OKな物件なら利回りなんていくらでもたたき出せるとわかってはいました。

それでも体調や当時の資金状況、わかってはいても出来ない。

歯がゆい面がかなり続きました。

なら不動産でやればいいじゃん。

となるかもしれませんが、一瞬で高利回りの築古建は売れます。

業者も買ってくので・・・

働きながら出来る範囲でやる。

無理せず石橋を叩いて進んできた(私の中では)のでこれからもマイペースに頑張ります。

FITに関しても本当にどんでん返しで法律変わって買い取り価格が変わるんじゃねーかとか、後々にありえない法律改正でとんでもない目に会うのでは!?とか、そういったことを気にし過ぎて拡大に躊躇した。

こういったところも反省材料ですかね・・・

本当に突き抜けたいなら融資引きまくって、自分で土地仕入れて買い捲る。

簡単そうに見えて、人それぞれ事情があって出来なかったり、性格であったり、考え方だったり。

色々あるのですが・・・

結果論ですが、太陽光に関してはやったほうが勝ち。・・・だっただけ。

そしてこれからも何かしらのチャンスがあるたびに、やるかやらないか?

やらないときがあった方が良いかもしれないし、やった時の方が良かったという場合もあるし。

コロナで様々な業種で明暗がくっきりと分かれてますが・・・

暗黒に染まって地獄にいる業種に投資するのが王道でしょうね。

結局、時間とともに資産の増大は避けて通れなくなるのは分かりきったこと。

それが現実となり、そのお金をどこに投資するべきか?

34歳となり、3年と10年分の借金も上方修正してなくなってしまったわけですが・・・

あと1か月で35歳。

残りの人生でどう過ごすのか?

色々な人の考え方、生き方があるので、参考にしつつ、自分に見合った生き方を今後も探していこうかと思います。

実際に借金なくなって、毎月どんどんお金入ってくる状況で、ほとんど金使わないし、贅沢もしてこなかったし、そもそも派手に使うという気持ちもないし、たばこも酒(思考が鈍るので)も飲まない、車もない、社員寮で月1万程度(光熱費込み)、この人は一体何を楽しみに生きてるんでしょうねww

それでも、オンラインオフ会とか、ブログ書き始めたりとか、婚活し始めたりとか、仕事に戻ったりとか。

色々少しは進展してると思います。

増え続けるお金に戸惑いつつ、いかに人生が楽しくなるように過ごせるか?

地獄を何度も経験してきたので、地獄の入り口が開き始めたら回避する。

ここらへんの感性や感覚。

理解に苦しむかもしれませんが、直感を大切にしたいと思います。

まあ、タイトルにさんざん太陽光はもうオワコンとかブログでさんざん叩いたり、不動産にシフトするとか、FX復活したと思って、調子良いと思ったら一日でドカンしたり。

一体なんなんだと思うかも知れませんが、それくらい目まぐるしく相場が動いて、常に優位性がある投資先がコロコロ変わる(相場の中では)

不動産も一時的にありえん利回りの物件がたまに出ては消えていく。

独自目線で様々な記事を紹介していく。ここがタイトルの伏線の回収だったのです。

完。

オンラインのオフ会参加したいです!!!!!!!!FX口座解約手続き完了、出金完了、あおぞらBANK金利0.2%へ逃亡。

はい、一日ギリギリを過ごして何とか逃亡に成功しました。そしてタイトル通り、もう色々と今後どうしていいか途方に暮れてるので、オンラインのオフ会に参加したいです。

話をFXに戻します。

カルロスゴーンも真っ青な逃亡のしかたで、一日でエスケープ出来ました。

1000万円をあおぞらBANKにぶち込んで、私生活で使用するAUじぶん銀行へ300万円、SBIネット銀行に非常時のチャンスのときに株で入るかもしれない資金340万円を残しました。

三井住友とか東京三菱に少し金があるかもしれませんが、確認する気力も大してお金も入ってないと思うので、それでも今の全資産が結局いくらか確認するために調べてきます。

とりあえず、疲れ果てましたが、そんな中でもこれはヤバい状況になる寸前だということで逃亡出来たので良かったです。

現時点でかなりまとまったお金もあるので、FX、原油、債券などのハイレバは避けて、再現性のある投資を心がけたいと思います。

結局はいつも同じ方法に辿りついているわけですが、今回も結局は同じ結果になりました。

今思えば、誰かに褒めてほしかったのかもしれませんね。認めて貰いたかった。

いや、普通にすごいですね。ここまでよくできましたね~とか色々言われるのですが、全く心に響かないんですよね。なぜでしょう?

その人が滅茶苦茶苦労して、死に関わるくらいの悲惨な人生をして成功した人なら、色々話を聞いてこの人から言われたら満たされると思うかもしれません。

しかしながら現実はそういった人はかなり少なく、こうしてブログを通して発信しても似たような境遇の人はおらず、むしろ天才的な頭脳と行動力、自信に満ち溢れた人ばかり。

はっきし言って次元が違う人が多い。まあ、そういう人しかブログはやらないし、事業もしないわけなので・・・

不動産でどん底から立ち上がった人とかは結構いるのでしょうが、太陽光に関してはほぼ全員勝者です。

ああ・・・オンラインでオフ会に参加したい。今から私はどうすれば良いのか、太陽光をもう一基購入するべきなのか?

相談する相手が欲しいです。

誰か助けて下さい・・・

K氏!!!PVまにあさん!!!どうか参加の許可を!!!!HELP ME!!!

とりあえず、一年会社に勤めてから出直してこいかもしれませんが(正確には1年たったけど1~12月はまだ)、今後は会社に勤めながら信用を回復していこうと思う次第です。

・・・しかし、他者様のブログ見ると行動力!!とにかく行動力がどこから湧いてくるのか?そのモチベーションは?どこまで広げんの!?満足しないの!?どうやってストレス解消してるの?いつからそんなに出来るようになったの?継続する秘訣は?どの程度、思考を費やしてるの?もう既に働かなくても収入あると思いますが、今後どうするのだろう?

普通に趣味とか、食べ物、好きなこと。何故それが好きなのか?嫌いなのか?

色々と聞きたいことは山ほどあります。どういう考えて生きてきて、これからどうするのか?正直投資家と話したことはありますが、ブログの上位の方のような凄い人と話す機会は太陽光発電ではほぼないです。

どうか、どうか・・・私に参加の機会をいただけないでしょうか・・・

もうこれでコメントなかったブログ引退しようかな(|・`ω・)ちら )

震える手で公開のボタンを押します。後悔する羽目にならないように・・・まあ、コメントなかったらこの記事は自動的に消滅します(キリッ)

福島第一原発事故・・・9年前ここから太陽光発電は始まったといっても過言ではない

今更説明するまでもないので、省略します。

2011.07.27 国の原発対応に満身の怒り – 児玉龍彦

これを見て、私の中で何かが変わりました。

おそらく私の人生の中で、人間に対する不信感が和らいだ瞬間でもありました。

何が正しいか分からない状況で、正しい道を指し示す具体的な人がいるという力強さ。

法を犯してまで正義を貫く信念。

皆さんは誇れる仕事や行為はできますか?

日本一安く耐用年数が長い防草シートを施工した裏技

ども、太陽光発電投資家エースです。

私こう見えて太陽光発電投資してたんですよ。ええ。もう忘れ去られてるのでは?と思ったので、強調していきます。

とあるブログで防草シートネタとか取り上げようかなーとか、私はこれで行こう!!とか書いてあり、そろそろWWWWWW対策をする時が来たのかと感慨深いものです。

はい、こう見えて私、コスト削減のプロです。

決して太陽光発電○YZのシティーハンター氏に反論するわけではないです。ええ、実は彼とはライバルだと思ってました。一方的にですがね???意外と密かに物件被ってたとか、この人やんけ!!とかありました。もちろん何もコメントしませんよ?黙って5年はROMってます。

本題に戻ります。

防草シートは何が良いか?答えは簡単です。まず、素材が何か?これでほぼすべて決まります。中国の怪しい防草シートは土壌汚染の可能性があるのでいくら安くて持つといわれても却下です。一度汚染されたら洒落にならないのと、近くに田んぼがあると危険ですよね?

じゃじゃじゃじゃーーーーーーん!!!ザバーン防草シート350!!・・・(´・ω・`)???誰でも知ってるし高いじゃん!!ポンコツ!!!

何かまた幻聴が・・・いやいや!!訳ありの防草シート350(2m×30m)を買うのです。これ結構レアでなかなか手に入らない時が多かったのです。というのも・・・はい、今はやりのキャッシュレス。このイベントで私の大嫌いな転売ヤーこいつらが買ってくんですよ・・・多分。業者も一気に買うのか・・・

楽天カード、ヤフーカードとPAYPAYの恩恵をフルコンボで、何と!!105万円で施工出来ました!!!天才です!!!(実は全額戻った奇跡当選もあったような・・・記憶があいまいでごめんなさい、でも減価償却で合計した金額がこれです。)

え?105万円普通じゃねーか?ちっちっち。なんと太陽光発電2か所(70kW、80kW級)の値段です(キリっ)ここで理解していただけたでしょう。

防草シート日本一安く施工できる企業は私だということを。はい、これがボッチの力だ!!!!!

はい。面積ですが、1200㎡です。本数は何本買ったか覚えていません、3階のベランダまで運ぶのに死にそうになりながら一人で運んでました。ええ、苦しかったです。さすがにやばいと思ったので、ゴッドファーザーを召喚してパーフェクトヒューマンである彼は・・・ええ・・・いい仕事してますよ。はい、任せたら何をやっても大体完璧です。気を使って木の伐採までしてくれますし、おすし。

おい、人件費計上しろや!!という声が上がってきそうですが・・・はい。身内なので・・・

車ないので運べないんですよね。でも現場に発注しておいて保管して、盗まれたら意味ないですし。

これで防草シートの施工はザバーン350Gの訳ありを買う(キャッシュバックフル活用)これで決まりです。施工の際はしっかり草刈機できれいにしてあげてください。施工しにくいので。防草シートピンもすぐに錆びるぼったくりピンの被害や、ぐにゃぐにゃして施工しにくいピンもありました。何なんですかねあれ?

兎に角まとめて一気に買う!!ストックしておく、気合で自分でDIY!!!太陽光発電作るDIYは無理でも防草シートで半額以上でしかも、引き抜き強度も自分でピンを打つので完璧に施工できます。スクリュー杭は場所によって仕方ない面もありましたが、2mのスクリュー杭で対応しました。

まあ、ピン打って手ごたえないところにはブロックをちゃんと置きました。台風後にピクリとも動いていません。はい。当然ですが・・・(キリッ)ミスは許せれない場所に施工するプレッシャー!!みたいな感じで施工しています。一球ピン魂で完全に抜けません。

え?ピンの間隔ですか?四方の片隅は25cmです。はい。完璧。というかここも引き抜き強度の間隔で調整します。隙間が大きくなってるところは後でピンを増し止めします。

一度やったらおしまいです。完璧に仕上げれば本当にやることないです。最初に凄い苦労しますが・・・30基やれよとか言われたら、まあ、やりませんけど・・・でも自分のところなら気合で全部やるかも。

もはや何のキャッシュバックイベントか覚えていませんが、とにかく奇跡的に安く一杯買えました。正規で買ったものはゼロです。

わけありといっても一部切れた部分を熱で圧接してるだけでそこが脆弱ですが、ピンでとめるか切って重ねて施工すれば問題ないです。

ザバーン350Gは防草シートで最高峰の耐久強度を持ってます。くれぐれも240を買うなどしないでください。一度施工したらもう大丈夫。パネルの影下だと防草シートは2倍持ちます。

240でも全然持ってる事実はすでに証明されてるので350Gはどこまで持つのか?多分、40年は持つかと。

ああ、変な詐欺サイトでザバーン350G激安で打ってますがあれ、詐欺です。ググったらそのサイト詐欺って書いてあります。注文しても届きません。ご注意を。

砂利を上に置いたら恒久なので240Gで良いかもしれませんが、重さ全然違うし、のり面施工だと弱いし、結局40年位持たせたいし・・・けちけちする必要ないかなって。砂利はあとから日向だけ敷く方法もありますし。

防草シートの施工会社立ち上げようかな・・・あっ・・・ボッチだった・・・(完)

正直、色んなサイトの業者の防草シートとか全国の防草シートを運転しながら見たけど私の発電所が一番パーフェクトに施工できてますね。あ、普通に運転してるwwまあ、自分で施工してるので100均レンタカーです。防草シートのテープもザバーンの専門のやつを買ってみましたが粘着力凄いです。といってもピンでカバーできるので必要性が感じられませんでした。一部コンクリートとか被ってる部分に使うくらいですかね・・・

笹とか竹とかはえてるような場所は当たり前ですが、整地する時点でしっかり抜根してください。いつかパネル突き抜けるので・・・

雨の日は太陽光パネルを清掃する絶好の機会。

雨が降ってるときに太陽光パネルの掃除をすると鳥の糞など落ちにくい汚れ、雨ではどうしても落ちない汚れを落とすチャンスです。そこで私が利用しているのがこちら・・・と写真を張りたいのですが、諸事情で貼れません・・・(´・ω・`)画像など昔とった写真でネタ満載なのが結構あるので、いつか紹介出来たらと思います。

利用しているのはマイクログラスファイバー製のフロアモップ、130㎝位あるので5列のパネルの清掃でも反対側からやれば両方届きます。梯子に上って前列、後列のパネルをうまく効率よく清掃します。気合を入れたら半日で終わります。モップの替えを多めに用意して、まとめて洗います。Eyliden.フロアモップ フローリング 約80~129cm モップ自体は1250円、価格は取り換え用クロスで4枚付きだと1500円と非常にリーズナブルです。8枚持ってますww

雑巾などで掃除するとパネルの表面のコーティングが落ちてしまう可能性があるので、ここらへんはケチらずにしっかりとした掃除道具で適材適所で利用してます。掃除するタイミングは感覚的に雨降っても汚れ落ちないなーとか、暇すぎるから運動ついでに掃除するか。など、極めて健康的な掃除が出来ると思うので是非お勧めです(近場であれば)

黄砂の時期に掃除するのはマジでやめましょう、無意味です。梅雨の時期に清掃、冬にもう一度清掃。・・・ここで重要なのが冬。皆さんもご存じのとおり、太陽光発電は過積載ですが、冬だとパネル積み込み不足ですとピークカットしないときがあります。これをカバーするためにパネルを極力綺麗にする、これで年中ほぼ新品の状態でパネルの発電が見込めるわけです。過積載しまくってるから意味ないよという声も聞こえてきますが、あくまで70kW~80kWクラスは清掃したら効果あるよ~。的なことを言いたいだけです。

もちろん清掃するときにパネルのチェックも出来るのでスネイルトネイルの進行、クラック、黒い斑点がないかなど、リスク要因が発生しているのであれば気づきやすくなります。

以前、パネルの清掃はあんまり意味ないよ~的な意見が多かったように思いますが、3%程度の損失をカバーできるのであれば、年間20万は回復出来る可能性があります。時給換算しても十分利益が取れて、健康にも良いし、パネルの異常など気が付くことが出来る。ただ、雨の中で作業するのはしんどいし、梯子の上なので危険が伴います。無理をしない程度で作業をすれば十分な費用対効果が見込めます。

シミュレーションと過去の売電額より減ったなーとか、ピークカット率落ちてないか?とかそういったときに掃除するのも効果は高いです。

雨の日にメンテナンスを行い稼ぐ!!これが私のやり方です(キリっ)まあ、パネルの角度(20度以上)が取れるような土地を探してたら、清掃する必要ほぼないんですがね・・・(´・ω・`)

業者に頼んで掃除してもらおう!など絶対に考えないようにしてください。ありえんくらい高いです。自主管理出来る分は自分たちでしっかりと管理して、売電業を経営しているという自覚を持ち、地域との共生が出来るように維持していきたいです。

災害時非常用電源などSesame Salt氏も皆様に呼びかけてます。少しずつこういった意見が浸透して、よりよい社会となるように私も協力していきたいと考えております。

本日は午前中に歯医者、このブログのセキュリティーの強化、PCのアップデート、AUpaypayでもらったウォレットポイントをAUモールWowmaのポイントへ返還(+50%)で親にビールを送りました。後はFXをやってたときのアマゾンギフト券キャッシュバックが5万位あったので、色々買いました!

最近の異常なまでのキャッシュバックで無駄な買い物をしては本末転倒です。いつも使うものはこういった機会にまとめ買いしておくとかなりお得な時代になっております。節約という感覚より、時代についていく!昔なら節約微妙という概念があったかもしれませんが、もはや、異常な還元キャンペーン戦争が起きてます。全て効率的に根こそぎ取っていけば圧倒的なコストパフォーマンスで生活出来ます。

こういった行動もウォーレンバフェット氏やBNF氏など超金持ちでも質素な生活をしている。生活水準を上げない。こういったお手本のような方がいるので、尊敬できる方々がそうするのであれば私もそうすべし。巨額の寄付をしているのであれば、私も定期的に寄付を必ず行うべし。金額の問題ではなく、資産の%を意識して寄付すればよいので、こういったところでも感覚を養う機会を多く頂きました。

成金や無理な生活水準で何かあったら大問題な人なども多くいると思います。我々がどうするべきかは太陽光発電であれば20年という期間と限られているので、出来る限りキャッシュを増やして事業を分散するか、貯金額を増やす、債券など鉄板に振り分けるなど。自分の属性をしっかりと理解して、考動しなければ何か非常事態が発生し太陽光発電投資組は全滅・・・そうならないと信じていますが、対策はしておいて損はないです。

日々の生活が事業経営の能力にも表れる。企業が節約しよう!!と宣言するのは間違っているということです。普段から出来て当たり前ですよね?

こういったコストをコントロール出来ていない企業に投資することで、膨大な利益を何度か出しております、どの程度の効果があるかは業種によって大きく異なりますが、圧倒的なスパイラルアップが見える業種が重なる年は相関関係の高い企業に投資した際は、かなりの期待値が稼げます。

こういった一つの疑問や思考を大きく拡大することで、株式市場でリード出来ることも途中で気が付きました。そういった期待値の高いボーナス相場がたまに訪れるので、市場を注視している人たちは相当敏感に反応する。こういった速度も近年になるにつれて速くなっております。

話が大幅に脱線しましたが、パネルを清掃するということは利益になるか損失になるか?単純に考えても時給3千円程度を見込めるのであれば、運動も出来て、パネルも綺麗になって気持ちいいし、リスクも減る。パネルの角度が5~10度の場所で、汚れが落ちにくくなったな~と感じ、ピークカットが微妙な感じになってきたときこそ、清掃するチャンスです。FITの恩恵は20年だけなのでその時期はパネルをきれいにして、最大限の利益を叩き出すことに専念したいと思います。

・・・え?何か記事に面白みがない?・・・もうしばらくお待ちください。ぶっ飛ばして記事を書くと今日の徹夜でリニューアルオープンしたこのブログが・・・(´・ω・`)

今日のパネルの清掃に関して私以外の方法でされている方がおられましたら色々と教えていただければ幸いです。

太陽光発電投資が何故最強になったのか?

太陽光発電は最強といっても過言ではない事業であり、様々な優遇が受けることが出来た。

・グリーン投資減税2016年3月末までは即時償却100%が可能だった。

・中古案件が上記で償却終わった利回りが良い中古案件が出ていた時期があった。

・中小企業経営強化税制を受けれて、日本政策金融公庫の金利の優遇も受けれた。

・融資が緩くお金を比較的簡単に貸してくれる。信販会社と地銀、日本政策金融公庫。

・先端設備等導入計画・固定資産税優遇特例措置・・・地域によって固定資産税半分だけどゼロが多い。

・株式や債券、コモディティ、不動産などと違って資産の大幅に減るようなリスクがなく20年間の収入がほぼ約束されている。

・ど素人でも気軽に参戦出来るなどのゆるゆるふわふわの抜け道だらけの温さで、50kW未満は異常な位優遇されている事業となった。工作物にあたるため、厳格な規約がないに等しい。

・改正FITもそれほど厳しい内容ではなく、電力会社などの立会など電力会社によってないところもあったり、結局、敷地内に立ち入ることは出来ない、また、やる気があるのかないのか?時間がないのか?ここでも厳格な取り締まりなどはなかった。FIT価格の持越しが出来た(対策済み)。知らない人の土地に勝手に太陽光発電の権利の申請が出来る謎の抜け道とかがあった。沼地や道路、意味不明な場所にも平気で申請などがされてた。

・建築の方法によっていくらでもコスト削減が可能で、単管杭など簡易な施工方法でも特に問題はなく、引き抜き試験など、無視した事業などもあり、逆に言えば投資家にも利回りを確保できる案件が多かった(災害時にどうなるかはこれから時間の経過とともに明らかになる。)

・1基売れば200~300万程度販売店は儲かる。・・・ここはFITの価格帯によって店側の利益は大きくなる。

・個人投資家は土地を仕入れたら色んな業者に見積もりをもって最安値の業者を選ぶ権利があった。ただし、地雷業者も存在するのでその企業の噂やホームページ、問い合わせた際の反応などで判断する。

・年間の施工費がどんどん低下して、想定以上にパネルの性能が大幅に向上して価格が落ちたのでFIT価格が低下してもカバー出来た。

・地震保険と津波保険を除いてたいていのことは火災保険(動産保険)でカバー出来て、なおかつ比較的保険金額が割安だった。自賠責保険も同様。休業補償の保険も充実。

・頑張れば頑張るほど、報われる可能性が高い、再現性が簡単で成功してしまう。

最大のリスク

・近隣住民の反対

・FITの改正などで設備認定が大幅に遅れて、変更申請も出来ない時期などがあった。ルールの改正で分割案件が急にNGになるなど後出しじゃんけんがある。・・・が、ここらへんは常識的に引っ張りすぎて欲をかくと失敗するのでギリギリを攻めすぎると後で痛い目にあう。パネル増設なども突然締め切られる。(私は間に合いました)

・業者がオワコンだと酷い目にあう。(長い期間苦痛と隣り合わせになる)

・ある程度は自分で確認して、手続きを行いミスがないようにカバーする必要がある。

・ミサイル、隕石、紛争などの保険が適用されない。

・パネル業者、施工業者の計画的倒産、持ち逃げ。

上記のような中で、利回りが10~15%と確保出来て、場所を選ばなければ(津波エリア)20%をたたき出すことも可能だったと思う。実際自分の表面利回りで18%をたたき出すことが出来た。(フェンスが必要になり利回りが低下、防草シートも使用したらさらに利回りが低下)
20年後もFIT5~10円で選ぶ権利があれば土地の固定資産税をPAY出来て、黒字を確保できる。
パワコン、パネルの耐久性が、現在も更新中なので現在の科学で作られたパネル、パワコンがどの程度持つのかは40年以上は持つと推測される(パワコンは稼働部分なので部品交換必要・・・ファンの交換が必要な三相パワコンは10年で交換を推奨)。単相の内部ファンは不明。

佐倉ソーラーセンター・・・稼働開始:1984年8月(35年経過)、出力:43kw、劣化率:13%前後

上記の太陽光発電が稼働しているので投資をしても大丈夫!!!だと考えた人も多いと思います。過去に成功しており、継続的に事業が出来ており、超長期で稼働が可能。色々なサイトで太陽光は儲からない、失敗する、叩かれたりする記事、you tubeなどありますが、それは注目を浴びると儲かるからであり、特に何も考えず批判するだけなら簡単にできます。

色々な記事が適当に書かれて、正しいこと間違っていること、様々な情報がネットに掲載され、どれが正しいか分からなくなるかもしれません。実際に自分で行動して色々な業者に相談したり、シミュレーションなどをもらったり、同じことをしている投資家にアドバイスを聞くことでリスクを少しでも回避できると思います。

話がずれてしまいましたが、太陽光発電は買い取りが確約されており、広く国民から負担をしている形で成り立っています。ドイツなどパネルの高い時期などで微妙な時期もありましたが、コストの低減に成功した太陽光発電は失敗する可能性はかなり低いです(レバレッジを効かせないとリターンが少ないけど)。

水力、洋上風力、蓄電池、まだまだ可能性があると思うので、今後もマーケットがどのように推移するか見守っていこうと思います。

太陽光発電の勝者は電力抑制されない地域?

九州電力の14円案件で利回りがかなり良い物件が出ているにも関わらず物件が売れてない状況が続いている。私のエリアは関西電力と中部電力と安定した地域のため利回りが良い物件はすぐに売れてしまう・・・

・・・このブログ書いているときに太陽光発電の良い物件出てきたのに気が付いた。
今日はここで辞めて明日電話で業者に朝一問い合わせないと!!

・・・というわけにもいかず気を取り直して続けます。・・・結論。電力抑制エリアは今後もさらに厳しくなる。中電、関電、東電は勝ち組。中部電力もそのうち厳しくなる・・・と思うけど、多分大丈夫なんだろうな・・・問題は九州だけだと思うけど、蓄電池で解決するのも時間の問題か?

いずれにせよ、上記の太陽光発電問題で将来水力発電の優位性と蓄電池の活躍がますます期待できる。蓄電池投資案件とかそういった面白い投資も出てくるのだろうか???

てか、現在FIT通さずに売電出来るの???そしたら何円で売れるのだろう???いろいろと疑問がわいてきますが、いずれにせよラストスパートの太陽光発電。

土地の仕入れとかやれば出来たのにFXと株に夢中だったり、仕事してたり、調子悪くてメンタルが不安定になって土地やっぱり良いですとか断ったり(年利15%案件複数)・・・本当に病気がなければ、また、相場に左右されてメンタルブレイクするときが重なったりと、運がなかった点もあり、ここらへんをしっかりとモチベーションを保って乗り越えることが出来たら違う目線がもう少し出来たのかもしれません。出来ていないので今の目線で見れるということにもなりますが・・・。

とはいえ、現在でも同じような過去をたどらないように努力して最善をつくすことが重要であり、投資仲間を増やしたり、相談できる人たちを増やしたいとだんだんと考えるようになってきました。一人でやるには限界があります。コミュニケーションが取れない状況が続くくらい調子が悪いときがありましたが、借金を返し終わってプレッシャーから解放されてから調子が戻ったような気がします。

今頃のこのこ突然ブログで偉そうに書きやがって!!新参者が!!!出直してこい!と言われるかもしれませんが、粘り強さとあきらめない精神、一度は死にかけても蘇って成功してきた経緯があるので、いつか太陽光発電のブログでトップをとることになると私は確信していま・・・せんwww

・・・無理無理(´・ω・`)上位ブロガーのユーモアのある文章力と考動力と意志。いやーあいつら半端ないっすよ・・・言っといてや・・・(´・ω・`)出来るんなら・・・これからも太陽光発電を応援しよう!!(不動産投資どこいった!??)

今後の太陽光発電はリスクだらけ?リスクとは自分が何をやっているかよくわからない時に生じる(ウォーレン・バフェット)

高圧太陽光発電FIT12円50~250kWは規模が大きいですが、キュービクル(変圧器)の設置、電気主任技術者を選任し届け出、維持及び運用に関しては第一種電気工事を選定する必要などとにかく面倒。
・土地も広いので場所を確保するのも大変ではないかと思います。
・一か所に大規模な発電所を作ると災害時に保険で対応できたとしても、リスクが大きいのでは?津波エリアは絶対に不可。
・銀行からの融資を引っ張るのが難しそう。
・維持費管理高い。
・土地を自分で仕入れて何とか出来る。

小規模事業用太陽光発電は、2020年度のFIT認定時の自家消費計画や運転開始後の取締りで求める「自家消費比率」30%以上を要件として認定し、調達価格の設定時における自家消費比率の想定値は50%
・工場、学校などに設置する第三者によるフリーソーラー(屋根を借りて投資)が出てくる?
・利用できる箇所が限られており、価格競争が始まらず業者に足元を見られて設置費など高い状態をキープされそう。
・個人でやるには無理そう。

低圧太陽光発電(10~50kW)FIT13円のソーラーシェアリングが有利?
・農地転用10年としても本当に農業を続けてくれるのか???
・ソーラーシェアリングの設置業者の少なさ。
・設置費用が高そう。
・農業やってる人とコネクトしてくれる紹介業者が出てくる?

・・・・・(´・ω・`)!?アカン・・・これはアカン奴ですよ。

何だろう今までのゆるゆるふわふわ低圧太陽光発電から一気に厳しくなって急転直下ではないですが、血の涙もないような状況に陥ってしまったような気がします。低圧太陽光発電は個人でも気軽に参加出来て、融資も引っ張れて投資を出来る人は皆ハッピー!!みたいな感じだったのに・・・電力業という敷居が高い事業に参戦出来るという!なんという幸せな時期は終了して、これからは電力会社にどんどん有利なような状況になっているのは気のせいでしょうか???

地主で農業が自分で出来てすでに利益を上げている方にとってはソーラーシェアリングを通して天下とったる!!木下藤吉郎もびっくり!!秀吉になったるで!!!みたいな感じも出来るかもしれませんが・・・
土地も持ってない、農業のノウハウもない、知識も業者も少ない。
どうしてなんだよおおおおおお!!!(藤原竜也)

ほかの天才的な太陽光発電ブロガー様を参考にしながら、ファーストペンギンを目指すのではなく、みんなが成功し始めて、ゆっくりとスタート!!再現性が出来る太陽光発電が確立されるまでゆっくり待つ!!!

これが私の太陽光発電の今後の必勝系ですw
リスクとは自分が何をやっているかよくわからない時に生じる(ウォーレン・バフェット)