不動産の進捗状況について

はい、ようやくブログのタイトルを回収しにいきます。不動産を見始めて、色々聞いたりしてるのですが、紹介される物件はくそ物件ばかり、え?マジでこれ薦めてくるの?根拠は?てか、この値段であなた買います?色々突っ込みどころが満載だ。

物件がない状態が続いていると聞いてはいましたがここまで、良い物件がないとは思いませんでした。あったと思ったらすぐに業者が買っていく現状で、サラリーマンで平日動けん私はどうしろと?

ライバルが山のようにいるような場所で、いかにして物件チェックして買うか?とにかく正確な点検とスピードが問われる。太陽光発電の温いFITで誰でもとくに苦労せずにある程度の利回りは確保できるという点が利点。

睡眠薬の影響で、ここから上記のこの記事を書いた記憶が全くありません。

本音で書いてたのか?いや、少し書いた記憶があるような・・・最初の文だけ。

最後の文章で突然不動産の話から太陽光発電の話が出てくるが・・・文章の内容的に文脈がなくうまくつながっていない&最後に途切れてる、しかし、投稿ボタンを押してしまっている。

うーん、調子悪いのかな?今日はゆっくり休んだ方がいい気がするので・・・寝ます。

金曜日から徹夜で頑張った結果、生活リズムが狂ったようです。

またまた不動産売れてた(知ってた(´・ω・`))と太陽光発電所メンテナンス

今日は不動産の内覧の予定でしたが、at homeから既に消滅してたので売れてたとわかっていましたが、わざわざ出向きました。その際に不動産屋から連絡が来るかどうかためしてましたが、結局、出会うまで何もいってこず、残念ながら売れてしまいましたとなりました。

これで二連続同じ不動産系列会社で売り切れたことになるのですが、本当にその物件が存在して売買出来たのかどうかは今の私では判断できません、しばらくして登記簿や売り出し状況を調べればわかることだと思いますが・・・
こういった経験でどの程度上乗せされて売られるかなど地域の現在の価格帯が少しずつ分かってくると思うので、経験値は稼げたと思います。

その他紹介された物件は正直ろくなものがなく、不必要なものばかり、しかしながら人脈を少しでも広げないと駄目なので友好的に接しました。・・・が最後の最後で相手が自分はリボ払いで一杯一杯の発言でこれははずれを引いたのでは・・・宅建の資格すら持ってないのでは???など色々突っ込みどころが多く、ハザードマップで近隣の洪水状況など把握しておらず、頭に入っていないようなので異動してきたばかりで少し頼りないと感じました。

地主の婿養子大家さんが書かれた文章の重要な部分をコピーしてもっていって、それをもとに色々と話をしていたのですが、効果は絶大で自分にとってもすごく勉強になりました。売主、飼い主、仲介、不動産の目線で考えて文章を構成できる能力をもってすれば、正直向かうところ敵なしだと改めて感じました。

頭にたたきこむことがあまりにも多く私のポンコツな頭ではオーバーヒートするのでコピペという裏技を繰り出したわけですが、チェックポイントを作成して一つずつチェックして物件を買う資料を独自で作成するのも必要かなと思いました(重要事項説明書じゃね???)

どの程度の修繕費がかかるか?どのくらいの利回りが叩き出せるか?など一瞬で頭で計算できるわけもなく、まだまだ勉強することばかりです。今からコツコツ積み上げて市場が崩壊するのを待つのがベストかと思います。もちろんその間に神物件が奇跡的に私のもとに舞い降りたら購入を検討します

太陽光発電所のメンテナンスは鳥の糞を除去したり、ボルトの確認、パネルのチェックなど。一枚だけパネルの裏のバックシートが傷がついてることに気が付きました。運んだ際に傷ついたのでしょう。ほかの発電所でも何枚かありましたが、今回の箇所は一枚だけなので優秀かなと。

しかしパネルの角度5~10度でも十分雨で汚れが落ちるものなんですね。掃除を結構しないと駄目なのかと思ってました。

こんなことならもっとパネル5度で大量に敷き詰めた発電所を買えば利益がそうとう叩き出せたと改めて後悔してます。

宅建取って、1年勉強してから出直すか・・・(´・ω・`)

大家への挑戦は時期尚早のようだ。圧倒的な知識不足と能力の差を見せつけられた。私の強みは無借金、自己資本金、収入、属性。そこだけです・・・パチスロと太陽光とFXと株でたまたまラッキーパンチで成り上がろうとしたスライムがいきってすいませんでした。

二度とでかい口をたたくことはない・・・というとでも思ったかああああ!!!粘り強さと諦めないこと。こちとら何度も死にかけてギリギリの綱渡りでやってきたんだ(´・ω・`)!!

まあ、ちょっと慎重にやらんとマジでヤバいとようやく理解し始めた(今日不動産の内見)のが不幸中の幸いでした。

地主の婿養子大家さんというコラムを読んでこの人にピッタリとついていこう!!日本の不動産のウォーレン・バフェットや!!と思い、あわよくば私も玉の輿に乗りたいと思った次第です!!!!乗るしかねーよこのビックウェーブに!!

・・・圧倒的な知識不足で波にのまれてサメに食べられないように気を付けます。

不動産の知識が圧倒的に知識不足だと認識。

えー・・・この度は、偉そうにブログを書いてて本当に申し訳ございませんでした。色々なブロガーや不動産を生業にされている真の投資家様の文章や内容の濃さを見て勉強すると・・・私、何もわかっていなかった、土俵にすら上がっていなかったんだと痛感させられます。

・・・というとでも思ったかぁああああ!!!こちとらまだ駆け出しのスライムなんですよ!!!株で成り上がるまで2007年位から右も左もわからず、パチスロのことだけはよくわかってる無能だったけど、ウォーレンバフェットと出会い(夢の中と本の中でwww)、BNFさんと出会い(テレビとラジオの中でww)、SBIマネーワールドでふくさんと知り合い、北尾CEOからお褒めのコメントをもらったりと、ゼロから始める異世界生活をやってきたわけですよ!

とまあ、いきりたい気持ちを抑え切れず謙虚な文章から脱線したわけですが、ネクストステージに乗せるためどうすれば良いか!?など再現性を重視して、成功した人の文章をひたすら読むのと同時に、ドジっ子投資家の文章を読んでほっこりしたりと、その中でも現在の相場など色々吟味させて投資をあきらめずに進めたいと思います。

少し最近気になるのは、日本の株の製鉄関連株が最安値付近をうろうろしており、中国勢に圧倒されるみたいな感じになっており、太陽光パネルもそうですが、中国の恐ろしい潜在能力がかなり前から垣間見えていましたが、改めて株をする場合は注視しないと駄目なんだな~と思いました。

現状で私の大きな課題は今年こそ毎日会社に出社して源泉徴収票でまともな形になるようにすること(双極性障害で死にそうになるので・・・)急いで投資をしないこと、常に勉強して利回りの良い不動産などに出会う回数と評価額など感覚を養うこと。(ネットで気軽に調べられる時代)

現代の優位性、情報が一通りそろっており、失敗談、成功談など明らかに有料レベルの情報がダダ漏れ。ここらへんをハイエナのようにバクバクと食べて、ライオンのようになり、草食動物を食い散らかせる投資家に俺は・・・なる!!!

・・・嘘です(真顔)

いや、でもね・・・所詮この世は焼肉定食、野菜がついてても肉から先に無くなるんですよ。
何故最後にこのような書き方になったかは不動産業界にいた人の裏の声と表の嘘の声など色々見ていて恐ろしさを痛感し、温い考え方では食い殺されると思ったからです。太陽光発電の場合はなんだかんだで20年買い取りでぼられたとしても30%位割高で200~300万程度、不動産の場合は1000万どころか実は一円も入ってこないgm物件となる可能性があります。

不動産会社との信頼関係が重要!!横のつながりが重要!!そのステージに乗って本当に利益を上げれてる人がどれだけいるのか分かりませんが、少なくとも圧倒的な知識と情報、資金力、属性がある人の文章はやはり文章や説明が丁寧で具体的なことが書いてある。2018~2019と時間軸によってだんだん書いてある内容も変化するのも面白いと思います、ただ、そこの領域に到達したからこそ、どこが信頼できる業者なのかなどすぐに見抜く能力があり、スライムこと私では一撃でやられる自信があります(どやぁ)

情報が新しいものだけを重視するべきなのか?正直今後株価が大暴落を起きて、投資家が発狂したときには、
リーマンショックの時は今のようにSNSやサイトなどが少ないので情報が出回っていないので、大家の会などで話を聞いたりするのも楽しそうです。当時の不動産関連株の絶叫とリートと配当利回り(真の配当利回り)が10%がごろごろしてたのが懐かしいです。
大家の会に参加しても怪しげなところもあり、スライムが挑んで周りが勇者のパーティだった・・・パーティは勝利したみたいなことになっても困ります!!勇者(良い人ではないという発想w)

さて、楽待you tubeで動画アップされてるので広之内の否定から入らないトークスキルを学ぼうと思います。指摘してる点については私としては・・・(´・ω・`)?私の感覚は一般の人とずれてるところが多いので、正直住めればええやん。的な感じです。ただ、破壊力抜群な物件を最近見てきたので、今の住んでる場所が恵まれてることにただただ感謝です(ワンルーム、キッチンなし、風呂、トイレ共同ww)

無借金、太陽光発電3基オーナー、フリーソーラー4か所、それでも私は引っ越さない。家賃1万程度で電気代、水道代込。生活水準は決してあげません。欲しがりません。勝つまでは(完)

不動産と【再エネ入力支援システム】定期報告の再提出に関するお知らせ

・・・(´・ω・`)!?あれれ???報告内容に不備と見られる項目がございました。➡確認するが不備が分からない。いつも通りにやったはずだが・・・うーん、とりあえず不備内容のメールが来るまで待つことに。

とか書いてたらこの間話伺いに行った不動産屋から電話が!!報告するの忘れてたwとりあえず現状の立ち回り方など、こんな感じで進めてますと連絡。

話を戻します。いや、不動産の話で明後日の土曜日に不動産を内覧することにしました。比較的きれい(外見上)はとりあえず良い物件はすぐに売れる。同じような立ち回りをしている人が多いというのが分かりました。というのもたまたま今日もらった資料で仕事帰りに賃貸業者になんぼでかせまっか?と質問して色々やりとりしてて、実はこの前ここの駅の近くの物件買い損ねたんですよ~と言ったら、ああ、あそこってひょっとしてここのことですか!?この前丁度訪ねてきた人がいましたよwという会話になり。同じようなことしてる人が最近戸建で増えてる傾向にある。みたいな話になりました。

やはり融資の関連で厳しくなって戸建にシフトする人が増えているようです。正直この展開はあまりよくないです。欲しい人が多いと、価格が高騰する恐れがあるのと、指値を通すのも難しく相手が強気になるのでは?と思ったからです。

まあ、色々ありますが、最近思ったことは不動産楽勝じゃね?利回り簡単に確保できる物件月一くらいはチャンスあるじゃん。とか安易な考えを持つようになってます。偶然、良い物件が連続で放出されているだけかもしれませんが、即座に反応して機敏に対応する私の抜群の瞬発力を生かして(当日に寝坊&不動産屋に電話で起こされる)これからも良い物件を探しつづけたいと思います。

とんでもない瑕疵があったり、反社の方々がおられたり、オバキューがいたり、色々な恐ろしい物件もあると思いますが、何とか避けて通れればと・・・

本日通りすがりの方から初めてコメントを頂きました!!ブログ見てる方が一人もいないのでは!?と心配しておりましたが、一人でも見てくれる人がいるのであれば、私はブログを書き続けたいと思います(良いこと言った!!)

どやぁ!!!と出来るような物件を手に入れる能力はまだまだついていないのも重々承知しており、知識が乏しいのでリスクが極めて高い傾向にあるとはわかっております、皆様の情報を活かして昇華させてこれが私の不動産投資!!究極編!!みたいな出来栄えになるのは・・・いったいいつになるのやら???株、FXだと1万時間近くかけてかなり稼げるようになった感じがしたけど・・・まだまだ、10年早そうですねw

そのときの時期によって投資は全て変わってくるのも面白い点なので、優位性のある投資を心がけたいです

目を付けてた不動産が売れた!

この物件は評価価格的にも、過去の取引事例からも割安で駅近、1982年なのでぎり新耐震、駐車場もあり、需要もそこそこ、利回りは16%程度と条件がかなり揃っていた。肝心の私は当日に内見する日に体調を崩していたので爆睡しており不動産会社からの電話で起きるという・・・(´・ω・`)

本当にメンタル系の病気にかかると将来永遠とハンデを背負うことになります。まあ、昔の躁うつ病で躁状態のときは俺にはこのハンデが丁度いいくらいだ、このハンデがなければとっくに億万長者だ。などと思っていたこともありました。

結局は様々なチャンスがあるときに体調が悪くて何もする気力がない&吐き気がやばくて会話することが不可能。これでは商談どころではありません。日本政策金融公庫の面談、不動産の購入のときの会話、調子が悪いときに重なったときは地獄でした。

私がこのような状況でも何とか乗り切って無事無借金で太陽光発電を3基、屋根を借りるフリーソーラーなど17年後には億万長者への道も見えてきました。

とまあ、ポエマー的な文章を永遠に書いてやろうかと思いましたが・・・それでは何も生まれません。本題に戻って私が賃貸業者等にこの物件なんぼでかせまっか?と聞きまくりこれは間違いなく良い!!最高の物件だ!!がすぐに売れました。(´・ω・`)???え?何が嬉しいの?と思ったそこのあなた!!!

・・・私の目利きは確かだったということです。株とかだと値上がりしてもう一度買うチャンスが来ますが、あいにく不動産はその場所に一軒しかなく(アパートなら一室残るかもだが)一度逃したらそこの物件はしばらく買えません。それでも私が不動産を初めて数週間で物件を見に行って4軒目で本気でこれは買いだ!!と思った物件が売れた。これは私の投資のセンスがまだ健在だということでもあります。

株のファンダメンタルズ分析が得意でいかに割安で評価されていない企業を買うかを生業にしてきたので、不動産も似たような感覚で探すことが出来て、なおかつ、ネットが普及した現在では誰でも自由に公平に情報を手に入れやすい。表に出てこない物件は仕方ないとして、表に出てくる物件でも勝負出来るのがたまにはあると立証できました。(・・・姫路の100万の一戸建ての物件も消えてたww)

たまに意味不明な不動産価格が出てくるときがありますが、その人がいらない!ただでもいいから手放したいとかそういった理由があればチャンスがまわってくると信じてます。・・・いや、そんな都合のいいことあるわけねーだろと思うかもしれませんが、実際に私の太陽光発電でも格安で社長が土地を売ってくれました。市場価格の1/4しかも宅地。

最近メンタル的に調子が悪い状況が続いていますが、不動産で大きく失敗するというビジョンが見えず、成功する未来しか考えられません。大きな物件をドーン!と買うと一撃でやられる可能性はあると思いますが、ボロ一戸建てならダメージが少なく、せいぜい300万位の損失で済むでしょう。

これだけフラグを立てたら見事に回収するのが過去の私であり、株でもFXでも盛大にフラグを立てて一撃で-100~1000万と叩き出すことに成功しております。不動産で大幅なマイナスを叩き出す条件がいくつかあるので、そこらへんは保険でしっかりとカバーするなど対応を怠らないようにしたいと思います。

ちなみに私は兵庫県に住んでいます。オフ会とか参加したい!!!皆にアドバイスもらいたい!!話を聞きたい!!とかずっと思ってましたが、病気のせいで吐き気が治らず、また、自分の事業と株、FXでてんやわんやで一杯一杯でした。これかオフ会とかあったら是非参加したいです。

私がオフ会を開いたらオフ会ゼロ人を達成する日が来るのも近いかもしれませんね・・・(´・ω・`)
そもそもこのブログ見てくれるひといるのだろうか!?