給料発表。電話一本で解決しますやん・・・

グーグルアドセンスでお名前ドットコムの最初の設定が間違ってるからwordpressが使えん、サーバー変更よろ、これ5時間かかるからすぐに反映されないお(´・ω・`)待っててとあっさりと説明され茫然としました。

・・・いやいや、すぐに反映されないとかブログに書いてなかったし、その作業した時点で諦めちゃったし。

・・・やっぱり説明不足だよ。私なら直接電話して完璧な文章を作成する自信がある。なお、電話かけて25分つながらないという込み具合。何だろう太陽光発電で永遠と通話かけた状態で待たされた嫌な思い出が・・・おまけにこっちが中途半端な知識だと相手の回答もあてにならんときがあったし。

まあ、聞き方なんですが・・・ようするにまともな質問できるくらい知識つけてこい!!

これは銀行の融資を受けるときでもおなじことですよね。しっかりと事業計画を練って、属性くらいはしっかりと用意していかないと厳しいわけです。それを補う能力があればまったく問題ないでしょうが・・・

とりあえず一歩前進しましたが、平日に電話するということでしか解決できないとなるとリーマンとかどうすればいいのだろうか?デメリットが多くてまたまた、会社辞めたいカウントが発動しました。

そうそう、給料発表しますね。

総支払額204800円位 休んでる分-13000円位、控除項目105000円位
差引支払額85000円位(持ち株会で5万抜かれてます)
労○組合5000円位。社宅12000円位

・・・(´・ω・`)???
え???・・・え?10年目だよね???大学院卒だよね???

・・・もう本当に昔の自分に親とか親戚に質問するなと言いたい。24歳の時点で既に周りをとっくに超越してる次元に到達してることに気が付くべきだった。だって、会社の給料より自分で稼いだ方が遥かに高かったんだよ?職種完全に間違えるわ、給料とか詳しく見ないわ、世間体で良さそうな企業を選ぶわ・・・もっと時価総額でかくて給料高い会社を蹴るわ。本当に馬鹿だった。

このブログ見て、自信がない方、自分の能力が分かってない方、気が付いてください。いつの間にかあなたの能力は凡人とは全く違う思考と能力をもってそれを活かせる企業に入るべきなのです(もしくは自分でやるか)

わけわからん古い企業に入って安定を求めたりするのも良いですが、自分のこころに忠実になって生きた方がいいです。人生は一度きりですから。

相談する人を間違えたらだめです。口を酸っぱくして言いますが、マジで関わる人の能力を見抜く力、任せれるか、やり手で融資余裕で淡々と進めてくれる人か?正直ここらへんは最後は結局、天運です。どんなに良い物件を手に入れても、担当が大外れなら絶望しかありません、それ以外の人にあたったり、チェンジしてもらったり、ここらへんは私の課題でもあります。正直、不動産業者で自分で投資したりしてない若い不動産担当者にあてられて完全になめられてる気がします。まあ、その程度の属性ということかもしれませんが・・・

なんだろうマウント取っていきってる痛いやつにしか見えなくなってきたぞ、あれ?気のせいか(´・ω・`)???

上記は全て私の脳内で作り上げたフィクションであり。実在する人物ではございません。こんな人がいたらそれこそサイコパスですよね?過去に書かれたことも全部これから書くことも、フィクションなんですよ。

自分のことをサイコパスって言ってる人はサイコパスじゃありません!!!サイコパスが悪いんじゃなくて、サイコパスと思ってしまう人が悪いんです。決めつけるのは良くないですよ!!めっ!!!

あと、今日は日本政策金融公庫に融資の条件や現状などもう一度聞いてきました。具体的な今後の方向性はだいたいわかっているのですが、少し気になる点がいくつかあったので時間がなかったですが、聞ける範囲で色々聞いてきました。

結論は、私、相当融資引けるということは明らかでした。返済比率とか考えたらそりゃそうですよね。ただ、相手の方も心配してたのが、法人は会社大丈夫?・・・これがね・・・。あと何で課税事業者1000万円なの?5000万からでええやん、かろやん、カルロス・ガーンさん・・・

ほんま意味わからんわ・・・

そや、日曜日に女の子と会うことになったで、喫茶店で色々話してきますわ。食レポ楽しみにしててください。

なお、このブログはあと5時間ほどで消滅すると思われます。新しいブログはいつ再開するのかは私の忙しさで決まりますw不動産屋、賃貸業者と綿密にコミュ取った方が利益につながると判断してるので・・・あとはチート能力が一枚のカードで発動されるのでそれを最大限に発揮した立ち回りを見せようと思います。これは私の特権であり、この特権があるからこの企業にしがみついてる要素もでかいです。逆に言えばこれがなくなったら速攻辞めますね。断言します。とまあ、最低限のことは考えて会社は選んでますが、思考の深さが足りないのが残念だった。

何度もいいますがこれはフィクションです。けして何かにビビってるというわけではないです。万が一に不測の事態に備え・・・

おっと誰か来たようだ。

アディオス!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA