100%勝つ方法(小さなことからコツコツと) 三井住友カードとAupaypay スキーム

現在三井住友カードの発行で6万円使用すると12000円キャッシュバック(限度額)があり、そして2月10日からau paypayサービスで20%キャッシュバックが行われます。両取りヘップバーンで当然ガッツリ両方とも美味しくいただくため、申し込みをして三井住友カードからau paypayに入金しており、6万円までなら合わせ技で40%オフ!!限度額の関係などいろいろありますが、また、ペイペイなどキャッシュバックなどホットな話題などたまにあるなどそういったものを利用して、少しでも節約を心がけることが重要だと思います。

防草シートなどは訳ありの防草シート350Gを利用(すぐに売り切ればかりになるので出てきたら限度額までとりあえず買ってストックする)&キャッシュバックを利用してポイントを最大限利用。100万単位でかかるものなどは徐々に購入すること、自分で施工することで大幅に経費を削減出来ます。

けちけちと食費を減らしたり、支出を減らすことは意味がないなどそういった古い概念は消滅する時期であり、現在の時代にあった適切な利用方法を駆使することで、さらなるリターンを得るチャンスを得ます。

ただ、得した分を無駄に浪費すること(資産とならないものを買うこと)は、負の連鎖につながることになるので、一定の水準までは我慢する必要があります。時代に沿ったお金の使い方を学び、適切に使用することで将来の資産の形成に大きく変わることがあります。

毎日使用するお金。これに対して少しでもキャッシュバックがあることで塵も積もれば山となる。皆さんはキャッシュレスを使いこなせていますか?

時間がなく、面倒な節約をするより大きく稼げる人はやる必要はないかもしれませんが、金欠、微妙な局面の方はシビアにする必要があるのではないでしょうか?こういった小さな積み重ねは誰しもが最初は通る道であり(金持ち家系は除く)普段の生活の中でも経営をしている気持ちでのぞまなければ将来大きな資産を築くことは出来ないと思います。

正直楽して儲かる!勉強しなくても大丈夫!!みたいな投資は残念ながらなく、リスクはそれなりに発生してそれに対してどの程度保険を効かせることが出来るか?採算は十分に合うか?継続性はどの程度あるか?など様々な要因を分析しなければなりません。クレジットカードや還元性の高いキャンペーンなど小さなことでも、長期的な目線で見たときに常にこういった考動することが出来れば、最前手を打ちやすくなりいつか、藤井颯太先生のような勝率を誇ることが出来るかもしれませんね(・・・無理です)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA