いつもと違う・・・(´・ω・`)テンプレなら負ける流れだけど・・・

はい。

メンタルがボロボロになり、土日に寝込んでました。

迎えた月曜日、何とか会社に出社して、帰宅、FXをするわけですが、こういった状況ではほぼ負けます。

しかしながらどのようなメンタルの状態でも結果を出す。

ボラティリティが大きい局面は順張りで取る。

これを心がけたいので日々続けています。

結果としては何とか勝つことが出来ました。

普通は大敗するパターンですが、際どい所でプラスに持っていくことが出来ました。

問題は明日からの休日を挟む戦闘で順当な取引が出来るか?

気を引き締めて頑張りたいと思います。

仕事の遅さが尋常じゃなく頭が働かずぼーっとすることが多いですが、それでもFXでは何とかなる。

好きこそものの上手なれ。

3/18~4/25 FX収支報告+147万円位(キャッシュバック+10万確定、20万まで頑張ればいけるけどフラグなので回避します。)

はい、ようやく大きなマイナスをたたき出してから回収しました。

かなり冷静に取引出来た結果。

FXはかなりプラスなりました、といっても実は原油の暴落でメンタルやられた状態でやって-25万をたたき出してしまい、収支はかなりへこみました。

本来であればどや顔でかけるかなーと思ってたら、損切りできない地獄に巻き込まれるわ、FXで惨敗するわと散々でした。

まあ、おかげで重要なことに気が付いたので良かったですが、損失を利益に変える能力が備わっているので、確実に今後も大きく成長出来ると確信しました。

しかしながら今後もこの理屈でいけばかなりの失敗する取引をすることになります。

メンタルを保って投資で結果を出す。

頑張ります。

言葉の暴力に屈して損切り&どうでもよくなってしまったら?

株とFXで投資をする際に相談するときは鏡でないと駄目と書いていましたが、早くもフラグを回収して見事大底で損切りを決めました。

心を折る方法は簡単で相手に対してぼろくそ言えばいいのです。

言えばスッキリするかもしれませんが、相手は冷静さを失い、駄目な選択を次々と取ってしまいます。

とにかく人のことを散々たたくのは私自身が双極性障害になったので理解していましたが、久しぶりにぼこぼこにされると気が滅入って相手のためにこれをしてあげようとか、こうしようとか、少し待とうとか、やる気がゼロになり。

どうでもいいやー!ってなってしまいます。

大体このパターンはお互いにとって最も大きな損失となり、もっとも損失を被るのは実は発言した方で、気が付かないうちにチャンスを次々と失い、今後その人を助けようという気持ちはゼロになります。

今回の件で、最後に冷静になって状況を打破するチャンスがありましたが、誰があんな奴のためにしてやるか!?もう知らん!かってしてろっ!!となり、発言した側は見捨てられるのです。

投資をしていると色んな人がいますが、感情的になり理論的に考えることが出来ない人は相場で勝つことは出来ないでしょう。

とんでもないチャンスをみすみす見逃した挙句、大損をしてしまう。

人生の中でポジションを持ってる中で、最大の機会損失を味わうことが出来ました。

薄々気が付いていたことですが、人間がいざというときにどういう行動に出て、どういう発言をするのか?

人間の本性とはいざというときに自分がこうなったらどうなるか?

初めてのことでしたが、いい経験になりました。

おそらく私が資産をこれから築く上でかなり重要な経験を得たと思います。

あと、私自身の投資能力はFXや株でも再現性が不可能ということも最近わかってきたので、出来ない人に強制や教えたりするのは逆効果になるとわかってきました。

一度の失敗でさんざんボコボコにされて、勝っても何もなし。

まるで私の会社のようだ。と思いましたw

やってくれて当然。当たり前がどのように提供されてるか理解できない。

感謝をする気持ちがなくなる人が多い時期です。

こういった時期に人間の本質と能力、器の広さなど。

今回のコロナでマスクの騒動など、金があってもケチって買わないとか、人の命より、金の方が大事なの???

・・・金は命より重い。

どこかで聞いたフレーズが頭に響きましたw

言い換えればこの程度のことで動じるような能力で、まだまだ爪が甘いということでもあり、うまく立ち回る能力がなかったということでもあります。

この経験を大いに活かして、自分の投資能力は既にほぼ完成されているので、相談をしない。自分の投資のことだけに集中する。

ここら辺を徹底して、アドバイスを求められても適当に分からないふりをする方が圧倒的に自分に優位性が出るということを忘れないようにしたいと思います。

最後に自分自身に負けてしまったことが悔しいですね。

会社辞めて取引に専念したいですが、このボラティリティがいつまで続くかも断言できないのがしんどい。

機会損失の連続で、今日の機会損失は本当に金額ではなく%でありえない数値を食らったので、本当に応えた。

証拠金300万でFX一か月頑張った結果+1135326円とキャッシュバックおそらく10万程度。

はい・・・今日は休みを取りました。

昨日の爆損でボラティリティが完全に低下してじりじり相場となり、恐怖指数も大幅に低下。

このままやっても結果はおそらく出すことは不可能と思い。

今年のFXの取引はこれにて終了とします。

順張りを心がけてもボラが少ないとストップを狩らずに走らなかったり、動かなかったりと、時間が拘束されて身動きが出来なくなります。

数日前からボラが低下してる気配が多く、嫌な予感はしていたのですが・・・

前にも-50万円程度をたたきだしたときはボラが大きいのですぐに何とかなるのですが、低ボラの時はどうしようもありません。

スプレッドという手数料を払う必要があるので、ジリ貧となります。

前回の損失繰り越しで税金を支払わなくて済む、金額に届いたので、ちょうどよいかと思います。

これから決算シーズンなので、株の分析に費やす時間を多めにとって、疲労が尋常じゃないFXからは撤退します。

正直何度もドカンがありましたが、ボラのおかげで助けられてばかりで、実力ではなく相場のおかげでした。

こうしてブログを書いてる間も流動性はほとんどなく、ボラは全くありません。

ボーナス相場は少し前に終わって、はりついても結果が出ず、ロンドンフィックスやダウなど限られた時間のときしか結果は出せなくなるでしょう。

体調もかなりきつい所もあったので、一度FXの口座を解約して休暇モードに入ります。

入金ゲーも何度かあったので、かなり際どい取引が数回ありました。

勝ち逃げをするのが一番重要であり、出口戦略がマジで重要です。

やられたら取り返すという思考はボラがあれば可能ですが、今回の場合はおそらく地獄を見ると判断しました。

4/10に書いたブログでひょんなことからたまたまコロナによって流動性が生まれて、それに便乗して取引して利益を出してるだけなので、ボラティリティが低下したらこの取引で結果は出せません。

見事的中・・・(´・ω・`)

株の決算待ちでしばらくはオフモード!!

マジで勝ち逃げ出来て良かった。

FX証券会社フリーズしたりしてとんでもない目に合う可能性もあったので、結果的には満足です。

損失繰り越しがあるので、税金支払わなくて済むのも気が楽です!

さて・・・全て清算して、現在の貯金額がいくらになったか・・・???

固定資産税一基支払い終わりました!

本日の収支-52万円

コロナショックが一段落してしまったようで、かなり苦手な一方通行相場が形成されてしまいました。

ストップロスを巻き込む形の暴騰、暴落もさほどなく、スプレッドなどで相当苦しい展開が続きました。

枚数を絞っているにも関わらずこの損失ということは逆張りナンピンで無限にお金を減らすことになってしまうということが明らかです。

去年、前年度と調子が悪かった分、かなり取り戻せましたが、100万程度は浮いたとおもいますし、損失繰り越しが発生しないので大きな問題はないかと。

ここからさらに出金して120万円から再スタートしようと思います。

今年度FXで勝ち残った金額から少額で投資のリズムを取り戻したいと思います。

やはりどこかでコツコツドカンがありますが、ダウなどの相関関係が謎な展開で苦手な相場?いつも通りの平常運転の相場に戻ってしまったようです。

1メモリ5ppの時点で嫌な予感はしていましたが、予感的中。儲けれたときの1/5位のボラかと。

150万円でも結果が出せないなら速攻辞めて。

決算の分析等に時間を割こうと思います。

FXは終日やるので本当にきついです。

銀行の返済と太陽光発電(不動産とかでも可能)に投資しながらFXで勝っているときに注意したいこと。

・慢心して資産コントロールが出来なくなる。

・相場のこと以外どうでもよくなる。

・時間の無駄感覚が強くなる。

・専業になりたいと思う。

・気分が高揚して何でも出来るんじゃないかとあれこれ手を出す。

みたいなことが前回のパターンだと結構ありました。

・・・当時(2013~2017年)は太陽光発電一基目に貯蓄の7割程度を現金で投資した瞬間にお金がマジで無くて、精神的にかなりきつい状態からスタートでした。

この状態のときの私のメンタルは相当荒んでおり、常にイライラが付きまとい安定しない時期が続きました。

トランプ大統領の演説の時。

このとき私は株で+2000万円程度を数日で叩き出すことになります、ここから太陽光発電を一気に増やせる計画をぶち上げました。

さらにお金を借りて投資してみようと思い、結局合計で1950万円を借りることに、750万円を3年で返済計画、1200万円を10年で返済計画・・・常軌を逸した計画だと思われるかもしれませんが、お金を借りる寸前に全額返済できるギリギリのキャッシュが貯まっていました。

しかしながら、何か起きたときに有利子負債の方が多い条件となっており、毎月お金を返さないといけない&FXと株で負けが許されない。おまけにパチスロの規制でさらに稼ぐことが難しいと。精神的にまたもや追い詰められていました。

通常の感覚なら全く問題ないのですが、私の感覚ではこの状況で資産を飛躍的に増やすことは実質不可能だろうと直感的に感じていました。

とにかく返済を早めに繰り上げようと必死にFXと株で頑張りました。

しかしながら無情にも相場は全くボラティリティがない状況。

株に至っては仕手株と割安株が永遠となだらかに動く&割高な銘柄がさらに上がり続けるという、私にとって何故このような現象が起きてるのか理解不能な相場になっていました。

金融緩和による金あまりが引き起こしたバブルだったという一言でコロナで片付けられましたが、当時はその流れに逆行する形で空売りで苦戦を強いられたり、全く動かない割安株で悪戦苦闘していました。

結局、流動性の問題で乖離はいつも発生して、市場は常に間違っているという現象はピッタリなことが起きていたのです。

その間違いが訂正されたときに恐ろしい反動が起きてもとに戻るのですが・・・

最近の市場を見るに、割安株のたたき落とされ方と、戻しが入らない状況にまさにリーマンショックと同じ状況が起きてると感じています。

ポートフォリオを組んでいるのですぐに%の感覚で乖離が分かるわけですが、リーマンのときのような同じような乖離が生じているので、時代はいつも繰り返すということでしょうか。

東証一部の時価総額の大きい順、出来高が大きい順から戻しが早い。

ここで勝利がほぼ確信出来ます。

大きな乖離はいつか収束するものであり、正当な評価を受けていない銘柄はかなり存在しており、2021年来期の決算以降を予想して購入すればバーゲンセールなのです。

問題はコロナ収束後に生き残れるかの問題ですが、分散すれば問題ないでしょう。

感覚的にもう9割9分勝ちなのはわかっています。

資産も当時と比べて借金はゼロ。現金は十分、おまけに太陽光の収入と給料の収入。

信用取引を辞めて、現物で先見の明で投資をする。

至って単純な投資ではありますが、東海地震が直撃しない限り大丈夫でしょう(フラグ)

ここで問題が株にどの程度資産配分をするか決めかねてます。

単純に1銘柄50万円×30銘柄で1500万円。

ソフトウェア関連は分からないので省くので、この程度であれば実現可能かもしれません。

50銘柄程度選んで1銘柄に30万円で1500万円。

これも普通の成績になるでしょう。

リーマンショックのときは神が舞い降りたようなポートフォリオを組んで5倍程度のリターンをたたきだしていたのですが・・・

どうにもそれくらい実現可能な銘柄をホイホイと探す能力がないのか、想像が出来ません。

想像できない時点でかなり危険です。

2倍程度は容易に想定出来ても、数十倍になる銘柄をヒットさせなければ資産の増大は目指せません。

数銘柄ヒットすればそれだけで大部分をかなりカバーできると過去の歴史が証明しています。

ここで企業と一緒に決算を歩むわけですが、この時点で株価にはまだ反映されません。

3~5年経って評価し始めて、決算のたびに急上昇をする銘柄。

株を買うのであればここらへんが、今後付き合わなければならない宿命となります。

そして握力を持って持ち続けるというこ行為がものすごく難しいです。

どういったポートフォリオになるかはその時次第で大きく変わります。

今後の収入がどうなるかは太陽光発電以外は不透明です。

さて・・・最善手を放つことが出来るかどうかは私の分析力に全てかかっています。

IRに鬼電する時間がないので、正直、勝算はかなり落ちるでしょう。

今は決算が全て出るまでとにかく待ち続けること。

今年の決算ギャンブルはどちらに転んでも地獄に落ちる可能性が高いです。

織り込み済みなのか、織り込んでないのか、市場がどう判断するのか?

決算の動向もそうですが、数値がどの程度になるのか?

コロナがいつ収束しそうなのか?

倒産する企業がどの程度になるか?

こんな感じで色々毎日考えています。

太陽光発電投資という文字が消滅しましたが、利回り的にも十分ですし、良かったと思います。

それでもチャンスがあるなら投資はしたいですが、多分、中古の案件も含めて今回のコロナショックで一時的に出た後は全く出てこなくなるような・・・

中古案件の奇跡的に良い利回りの案件もなくなってるし・・・

ブロガー様は融資が厳しいとか書いてあるし・・・

一気に冷え込むとはこのことか・・・

凍り付いて皆が凍死しかけてるときに私は投資出来たらいいなと思います。

3/18~4/10 FX収支+1468175円

前半はかなり余裕な展開が続いていましたが、最近忙しすぎて水曜日位に体調が急激に悪化、吐き気など、頭痛が酷くなり。一時休戦。

会社も途中で早退するなど、この金額に到達するまでのつけが一気に回ってきたようです。

すぐに体調は回復しましたが、そのあとにトレードで案の定やらかして、負けた結果大幅な利益を出すことはできませんでした。

とりあえず、自分の納得できる取引を心がけて金額を意識するべきではなく、pipsをどれくらいとるかを重点に置くべきです。

しかし、残念ながら人間なので金額を意識してしまいます。

ここらへんが難しいところで未だに克服できないところが多く、金額を意識した結果大敗をするときがあります。これはルールを守らず、期待値の低いところでエントリーをするからです。

ひょんなことからたまたまコロナによって流動性が生まれて、それに便乗して取引して利益を出してるだけなので、ボラティリティが低下したらこの取引で結果は出せません。

地合いを見ながら限られた期間で効率よく、取引を行い。

不動産、太陽光、株など、暴落したところを長期で待ったり、安定した資産運用に向けてポートフォリオを再構築する機会となっているので、現金比率を上げつつ。

とりあえず、株に関しては5月の地獄の決算を待とうと思います。

不動産に関しては時間がなさ過ぎてなにもできません。

太陽光は物件ありますが、現金で買うという選択肢がきついです。株の優位性が高いので・・・

明日何とか凌げれば・・・

今週もやばい相場でボラが半端なかった。

前日に大敗して+18万➡-4万円と最悪の結果に。

そこから本日持ち直して・・・

-25万➡+10万円・・・全然持ち直せない。

クロスドルの一方通行上げで逆張り地獄をするという・・・

最終的に戻しが入ったから良かったものの・・・

テクニカルでトレンドが完全に形成されてる最中の逆張りで完全にルールを逸脱。

ナンピンして余裕で勝てると高を括った結果・・・

案の定惨敗。

魔の金曜日でどうなるか・・・

そろそろスーパービンタ食らう勝率になってしまっているので。

ここから立て直すように頑張りたいと思います。

やばい、ボラが本当にやばい。

結果を出せる取引を心がけるため、逆指値など少し調整します。

今の私がすべきこと。

投資人生で既に最初からウォーレンバフェットやBNFさんといった王道の方の投資を勉強してきました。

結論から言えば、特に変化する必要がないということです。

結果が出てるときはそのままでいいのです。

何か最善があるのではないかと別の方法を試すとたちまちリズムが狂います。

昔はあれこれと色々やったり、他者の発言に惑わされるなど色々ありました。

相談するときは鏡に向かって相談すればよいのです。

私のベーシックストラテジーは概ねすべてのことに対応できるようになっています。

結局は最善に近い手を放つので何とかなるのです。

その都度、状況によって目まぐるしく判断が問われるので瞬発力が全てです。

集中して、兎に角チャンスをものにする。

ボーナス相場がいつまで続くか分かりませんが、そのままの状態でコツコツとやるだけ。

不動産、太陽光は一旦保留。

株に関してはファンダメンタル分析が全てなので、長期目線で浮上する機会を数年待つ。

景気循環株など優位性が高まる傾向になる時期なので、最も下落率が高くなる業種に資産を振り分けるのも良いかもしれません。

いずれもかなりの多めのポートフォリオを組んでコロナが消滅した未来を予測して投資するべきです。

安く買って高く売る。

これだけです。

高く売って安く買うはFXとか株の信用取引で重要ですが・・・

今は株の信用やると即死するケースがあるので却下。

デイトレード限定ならOKですが、働いてるのでできません。

短期間に集中してトレードをしてコツコツ稼ぐ。

これからも出来る範囲で取れるだけとって、適切な投資を行い。

出口戦略をしっかりと確保して、今回のような暴落に巻き込まれないように、

今後も資産コントロールをしていこうと思います。

3/18~4/4の成績FX+1131494円(別口座で+20万)

なお本日のFX収支+64700円

疲れすぎて一日稼働ほとんどしませんでしたが、結果は出せました。

かわいい女の子と飲みに行ったり、話したりと色々ありました。

そういった中でトレードにどのように影響するかは・・・まあ、影響しないんですが・・・

株のファンダメンタル分析も引き続き行っています。

株は今はムリゲーです。現物で割安株を買おうものなら奈落の底までたたき落とされます。

未だに決算の数値織り込んでないようで、銘柄によって厳しい展開が続いています。

もうあと5月の決算ですよ!?

このまま突入したら大事間違いなし。

頑張ります。