今の私がすべきこと。

投資人生で既に最初からウォーレンバフェットやBNFさんといった王道の方の投資を勉強してきました。

結論から言えば、特に変化する必要がないということです。

結果が出てるときはそのままでいいのです。

何か最善があるのではないかと別の方法を試すとたちまちリズムが狂います。

昔はあれこれと色々やったり、他者の発言に惑わされるなど色々ありました。

相談するときは鏡に向かって相談すればよいのです。

私のベーシックストラテジーは概ねすべてのことに対応できるようになっています。

結局は最善に近い手を放つので何とかなるのです。

その都度、状況によって目まぐるしく判断が問われるので瞬発力が全てです。

集中して、兎に角チャンスをものにする。

ボーナス相場がいつまで続くか分かりませんが、そのままの状態でコツコツとやるだけ。

不動産、太陽光は一旦保留。

株に関してはファンダメンタル分析が全てなので、長期目線で浮上する機会を数年待つ。

景気循環株など優位性が高まる傾向になる時期なので、最も下落率が高くなる業種に資産を振り分けるのも良いかもしれません。

いずれもかなりの多めのポートフォリオを組んでコロナが消滅した未来を予測して投資するべきです。

安く買って高く売る。

これだけです。

高く売って安く買うはFXとか株の信用取引で重要ですが・・・

今は株の信用やると即死するケースがあるので却下。

デイトレード限定ならOKですが、働いてるのでできません。

短期間に集中してトレードをしてコツコツ稼ぐ。

これからも出来る範囲で取れるだけとって、適切な投資を行い。

出口戦略をしっかりと確保して、今回のような暴落に巻き込まれないように、

今後も資産コントロールをしていこうと思います。

“今の私がすべきこと。” への4件の返信

  1. 何事もですが、結果が出てるときでも、もっと良い方法は無いかと考えてしまいますよね。でも、なるほど。実経験に基づくものは参考になります。(私にはベーシックストラテジーはないのですが、、)
    ただ、かなりメンタル面で負荷がかかるなぁと思いますので、体調には気をつけて下さい^ – ^

    1. 既に完成された投資方法ならもうそれ以上を追及する必要はなく、相場に変化があるときだけ対応するということも・・・
      全て対応出来る(FXを辞める)ので、これが最善だと思ってます。
      メンタル面の負荷がかからないように取引できるように何とか頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA