スプ対策されてスキャ終了のお知らせ・・・(´・ω・`)

はい、一番恐れていた事態が発生しました。

FX証券会社のスプレッド(手数料対策)ボラティリティに応じてスプがパカパカ広がるようになり、全く利益を出すことが出来ません。

通常の3倍以上の手数料を取られたらスキャとしては往復ビンタも良いところ。

せっかく良い証券会社と思ってましたが、前日の夜から何かおかしい、スプの開く頻度が多いと思ってましたが、帰宅して取引をするもかなり厳しい。

数週間で大ロットでスキャするべきだったと反省しました。

株の利益確定させるタイミングも早すぎたし、今日の取引でスキャが通用しなくなったので、スイングトレードに変更せざる負えません。

ユロドルスプ1.0でポンドル1.5、ドル円0.7とか何なんだよ・・・・

2013年なら普通にスプ広がらずにスキャ出来た奇跡の証券会社は全て凍結されてるので、既存のカードでオープンするしかありません。

もうしばらく戦ってみて無理そうならギブアップしてブログに引退宣言を書きます。

一度締め付けると緩むことがないのが証券会社であり、おそらくかなり顧客から抜かれたのでしょう。

わずかなスプで際どくかられてという機会損失が膨大になると恐ろしい目にあうこと、なら逆指値を広くすると???

今の相場だと余裕で狩られてしまい、損失がさらに拡大すること。

所詮は場を提供してくれるFX証券会社でどうにでもなるので、何とかして忌々しいスプとの戦いをどうにかしてやりたいと思います。

しかし・・・ダウと日経のリバおそろしい・・・利食いするんじゃなかった・・・

1日ビビッて持てないんですよね・・・よほど確信があれば持ちますけど・・・

情報収集時間短すぎて、確信もてない・・・

というか決算やばい銘柄多すぎだけど大丈夫なのだろうか!??

織り込み済み???

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA